· 

7/5(木)宇都宮共和大学で宇都宮市創造都市研究センター開設記念「シティライフ学シンポジウム」が開催されました

2018年7月5日(木)に宇都宮共和大学にて、「地域資源を活かした宇都宮都市圏の観光交流拠点づくり ~ 大谷の『美しい村』づくりに向けて ~」をテーマにシティライフ学シンポジウムが開催されました。

 

最初に,東京都市大学都市生活学部長・未来都市研究機構長・教授 川口和英 氏から「地域資源を活かした集客空間論」についての基調講演を,続いて、オトワレストラン オーナーシェフ 音羽和紀 氏から「フランスの『美しい村』と大谷」についての基調講演を行いました。

 

さらに、川口和英先生、音羽和紀シェフに、宇都宮市経済部都市魅力創造課大谷振興室長 川崎欣司氏、(株)ファーマーズ・フォレスト代表取締役社長 松本 謙氏、都市プランナー(日本大学理工学部まちづくり工学科非常勤講師)の冨岡裕一郎氏がパネリストに加わり、宇都宮共和大学シティライフ学部長 山島哲夫教授がコーディネーターとなって、「大谷の『美しい村』づくりに向けて」について様々な面からパネルディスカッションを行いました。当日は、約220名のみなさまにお越しいただき、盛況のうちに終了しました。

 

▽基調講演1「地域資源を活かした集客空間論」

  川口 和英 氏(東京都市大学都市生活学部長・未来都市研究機構長・教授)

 

▽基調講演2「フランスの『美しい村』と大谷」

  音羽 和紀 氏(オトワレストラン オーナーシェフ)

▽パネルディスカッション「大谷の『美しい村』づくりに向けて」

 パネリスト

  川口 和英 氏(前掲)

  音羽 和紀 氏(前掲)

  川崎 欣司 氏(宇都宮市経済部都市魅力創造課大谷振興室長)

  松本 謙 氏(株式会社ファーマーズ・フォレスト代表取締役社長)

  冨岡 裕一郎 氏(都市プランナー(日本大学理工学部まちづくり工学科非常勤講師))

 コーディネーター

  山島 哲夫(宇都宮共和大学シティライフ学部長・教授)

 

詳細はこちらをご覧ください。

 宇都宮共和大学ホームページ - 7/5(木)「シティライフ学シンポジウム」が開催されました

宇都宮市創造都市研究センター 事務局

〒320-0802 栃木県宇都宮市江野町10-4 イエローフィッシュ内

 

※センターへのご郵送先は,下記住所でお願いいたします。

〒320-0806 栃木県宇都宮市中央 3-1-4 栃木県産業会館2F 宇都宮まちづくり推進機構 気付

TEL 028-632-8215  FAX 028-636-7421

E-mail create@rccc-utsunomiya.org