· 

6/7(金)宇都宮共和大学 宇都宮シティキャンパスで、「第3回「創造都市 宇都宮都市圏」を考えるシンポジウム-産官学連携による創造都市を目指した“特色ある地域づくり”-」が開催されます

栃木県の発展のため、産官学が手を携えて「創造都市・宇都宮都市圏」構想を推進し、特色ある地域づくりと人材育成を目指す集いを企画しました。

 

宇都宮市内にある私立4大学(宇都宮共和大学、作新学院大学、帝京大学宇都宮キャンパス、文星芸術大学)及び協力校・宇都宮大学が、教育研究資源を結集して、宇都宮市や経済界等とともに文化芸術やスポーツ等を振興し、地域に貢献することを目的としています。

 

本シンポジウムでは、文部科学省、前橋市、宇都宮市などからご講演をいただくとともに、宇都宮市創造都市センターからの活動報告を行い、皆様との交流を深めることができればと願っております。

 

つきましては、公私ともどもご多用とは存じますが、何卒ご参加賜りますようお願い申し上げます。

 

  • 日時
    2019年6月7日(金)15:00~18:00
  • 場 所
    宇都宮共和大学 宇都宮シティキャンパス 宇都宮市大通1-3-18 [ MAP ]
    ※公共交通機関又は公共駐車場をご利用下さい。
  • 内容(司会:作新学院大学 春日 正男)
    15:00 開会の辞:作新学院大学学長  あいさつ: 宇都宮市創造都市研究センター長
    15:05~15:30 基調講演:「大学を巡る諸情勢について」(仮題) 講師:文部科学省高等教育局私学助成課
    15:30~15:50  講演①:「めぶく。プラットホーム前橋」 講師:前橋市未来の芽創造課長 谷内田 修氏
    15:50~16:10  講演②:「県央ネットワーク構想とまちづくり」 講師:一般社団法人県央まちづくり協議会常務理事 新見 徹氏
    16:10~16:20 休 憩
    16:20~16:40 講演③:「創造都市実現に向けての宇都宮市行政の戦略」 講師:宇都宮市経済部長 大竹 信久氏
    16:40~17:00「宇都宮市創造都市研究センターの活動報告」
     ・3周年を迎えたセンターの活動概要(運営委員・文星芸術大学 長島 重夫)
     ・地域活性化プロジェクトの活動報告(宇都宮共和大学 西山 弘泰)
    17:00  閉会の辞:帝京大学宇都宮キャンパス理工学部長
    17:15~18:00 意見交換会(2階ホール)参加費用:500円(当日申し受けます)
  • 申込先
    宇都宮市創造都市研究センター事務局(文星芸術大学内)
    チラシの裏面申込書を 文星芸術大学へFAX(028-625-6822)、又は同内容を toda@art.bunsei.ac.jp へお送りください
  • チラシのダウンロード
ダウンロード
【チラシ】創造都市宇都宮を考えるシンポジウムのご案内.pdf
PDFファイル 274.8 KB

宇都宮市創造都市研究センター 事務局

〒320-0802 栃木県宇都宮市江野町10-4 イエローフィッシュ内

 

※センターへのご郵送先は,下記住所でお願いいたします。

〒320-0806 栃木県宇都宮市中央 3-1-4 栃木県産業会館2F 宇都宮まちづくり推進機構 気付

TEL 028-632-8215  FAX 028-636-7421

E-mail create@rccc-utsunomiya.org