· 

田川の景観改善イベントを行います(7月18日実施;終了しました)

  このイベントは、宇都宮市創造都市研究センター(詳しくは下記「*」をご覧ください。)に所属する学生グループ(アントレプレナー研究グループ)が、田川の活性化の一環として行う美化活動です。今回は、周辺自治会などと連携し、田川沿いの遊歩道に堆積した砂を除去し、当エリアの景観改善を目指します。

 

構想段階ではありますが、今後当エリアにおいて各種イベントを行うことで、田川を市民の憩いの場、人が楽しめる場にしていくことを最終目標にしたいと考えています。一人でも多くの方の参加をお持ちしております。

 

なお、当イベントは、田川を管理する宇都宮土木事務所に正式に届を出して実施します。

 

*宇都宮市の私立4大学(宇都宮共和大学、作新学院大学、文星芸術大学、帝京大学宇都宮キャンパス)に加え、宇都宮市、民間企業、NPO、その他団体等が連携し、宇都宮都市圏の活性化を目指すプラットホームです。

 

 

【日時】

 ・2021718日(日)8時から11時ごろ(天気や作業の進捗によって早く終了する場合があります)

 ・集合時間は8

 

【場所】

 ・集合場所:宮の橋北側歩道

 ・作業場所:幸橋から宮の橋の両岸遊歩道を予定

 

【作業内容】

 ・大型のスコップで砂をさらい、土嚢袋に詰める

 ・土嚢袋をトラックに積み込む

 ・前日に刈った草をビニール袋に詰める

 

【当日持ち物】

 ・汚れても良い服装でお越しください。

 ・必要に応じて、タオルや帽子などはご持参ください。

 ・その他、作業に必要なものは以下のようにこちらで準備いたします。

 

【主催者から参加者に提供】

 ・鎌やスコップなどの機材

・土嚢袋、軍手、ビニール袋などの資材

 ・飲み物

 

【雨天の場合】

 ・当日の朝6時の時点で大雨か、大雨が予想される場合は、宇都宮市創造都市研究センターホームページにその旨を7時までに掲載いたします。

 

【その他】

 ・事前の参加申し込みは不要ですが、当日宮の橋で受付を設けますので、参加登録をお願いいたします。簗瀬地区の自治会関係の方は、登録の必要はありません。

 ・作業終了後に簡単な意見交換会を予定しています(参加自由)。

 ・当日はマスコミや記録用の写真を撮影します。写真に写りたくない場合は、事前にスタッフまでお知らせください。

 ・当日、スタッフはスタッフ証を首にかけていますので、何かありましたらお声がけください。

 

 

【お問い合わせ】(どちらでも結構です)

 ・宇都宮共和大学シティライフ学部 専任講師 西山 弘泰

   TEL090-6112-4689 E-mail: nishiyama*@*kyowa-u.ac.jp(*@*は@に置き換えて送信してください)

 

 ・作新学院大学経営学部3年 安野(やすの) 巧真 TEL080-3348-4312

 

宇都宮市創造都市研究センター 事務局

〒320-0802 栃木県宇都宮市江野町10-4

      宇都宮市まちづくり交流センター イエローフィッシュ内

 

※当センターへの郵便物等はこちらにお送りください。

〒320-0806 栃木県宇都宮市中央 3丁目1番4号

      栃木県産業会館2階 宇都宮まちづくり推進機構 気付

TEL 028-632-8215  FAX 028-636-7421

E-mail create@rccc-utsunomiya.org